地球社会研究専攻へようこそ

 

絶え間なく発生する民族・宗教紛争、文明間の対立、発展途上国の貧困と開発、開発と地球環境の調和、地球規模で拡大する情報ネットワーク、生命の安全をもとめて故郷を離れる人々、そして豊かな生活を夢見て国境を越える人々… 。

現代の世界が直面する課題は、いずれも地球規模の視点と発想を要求しています。さまざまな課題群に光を当て、問題の渦中に生きる人々の声から耳をそ らさず、地球市民として解決の方途を探求しています。さまざまな課題群に光を当て、問題の渦中に生きる人々の声に常に耳を傾け、そして地球市民として解決 の方途を探求していきたい。地球社会研究専攻は、地球規模の課題群に積極的に取り組もうとする人たちに開かれた大学院です。

本専攻の3原則:

  • 問題に焦点をあてること
  • 現実的な解決を志向すること
  • 脱・西欧中心の思想を追求すること

本専攻の歴史と特徴について